ハゲや薄毛は病気です|薄毛治療で悩みとサヨナラ

男性女性

抜本的な薄毛対策

髪の毛

手術の今後の動向

植毛はカツラや育毛剤による薄毛対策とは異なり、抜本的な効果が見込める薄毛対策手術として近年急速に人気を高めています。特に人工毛ではなく患者自身の自毛を移植する自毛植毛は、効果がほぼ永久的に持続する事から特に高い人気を集めています。2000年初頭頃は東京で植毛手術を実施できるクリニックの数はせいぜい10箇所あるかないか程度でしたが、近年は急速にその数は増加しており、現在東京で自毛手術を受けられるクリニックは50箇所前後にまで増えていると言われています。手術に必要な費用もクリニック間の患者獲得競争の激化を受け低下傾向にあり、現在東京で植毛手術を受けると1回あたり100万円以下で施術を受けられるクリニックもあります。施術を行うクリニックの増加および低価格化は今後も継続すると予想されます。

薄毛対策手術の特徴

自毛植毛手術の最大の特徴は、患者自身の毛根を使っているため、移植した先の頭皮が拒絶反応を示す事はほぼ無いという点です。人工毛の移植の場合は頭皮が拒絶反応を起こして抜け落ちてしまうというケースもありますが、自毛の場合はこの心配がまずありません。また一度定着した毛根はその後はほぼ永久に生えかわるため、一度手術を受ければその後メンテナンスは特に必要ないというのが特徴です。1回の手術で移植できる毛根の数には限りがあり、東京で手術を受ける人も髪の毛の密度をあげるために2回か3回重複して手術を受ける人もいますが、その手術によって前に移植した毛根が駄目になってしまうという事はありません。自毛植毛は抜本的な薄毛治療法として人気を集めているのです。